FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おれと一乃のゲーム同好会活動日誌その1~その7

2012年03月17日 02:04



あらすじ

荒谷学園第三旧校舎、古い木造建ての一階にあるゲーム同好会部室。白崎宗司は孤高の美少女、森塚一乃と放課後のときを過ごす。ちょっぴり電波ちゃんな一乃との出会いは約一月前、宗司は一乃の秘密を握った。「契約をしましょう。あなたには私をあげるわ――だから」だから、一緒にゲーム同好会を立ち上げたのだった。何が起こるでもない平和な日々(しかもゲームしてない)。いや、何も起きていないというのはただの勘違いで、とんでもないことが起こっているのかも! 冷たい外見とは裏腹に、心は苛烈な炎のような一乃と実は誰よりも非日常を生きる宗司。二人の行く末は……世界の終わり!?

感想

はい、まず絵に惹かれて買いました。
そして呼んでみると・・・・大爆笑ですw
正直ここまでラノベで笑ったのは久しぶりです。
決して電車内とかじゃ読めないですねw
絶対にニヤけてやばそうです。

この本の特徴としては・・・シリアスな時はシリアスです。
ですが、そのシリアスを最終的に壊しますw
ヒロイン達がほぼシリアス場面を壊してくれます。
そんなヒロインはあんまり居ないんじゃないでしょうかね?

ヒロイン達はそれぞれ魅力的です。
一乃・・・痴女?&妄想娘
キリカ・・・爆乳&元気っ子
リリス・・・双子&ロリ
フェル・・・猫耳&ロリ体(ただし胸だけ巨乳)
こんな感じで大変魅力的なキャラ達です。
みんなそれぞれの特徴があって大変いいですね!
私個人的には、フェルを押したいですね。
あの「うな~」とか言う口調が大変グッときましたw

7巻まで一気に読みましたが、8巻、9巻で終わる予感がします。
それぐらいまでもう来てると思いますね。
正直ただの学園ラブコメだと思ってましたが、意外と異能とかでてきて楽しいですね。
厨二大好きな私としては大変満足しております。

ドラマCDも出るようなので、買いたいと思います。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。