FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミカヅチ 1巻

2010年04月20日 22:30

価格
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成


ポリフォニカでお馴染みの榊一郎先生の新しいシリーズです。
まず最初に言いたいことは・・・・・榊先生!早くポリフォニカ新しいの出してよ!!
最後に出たクリムゾンシリーズから約1年経過中w

今シリーズは、異形バトル物ですね。

あらすじを
高校生・神薙紅蓮は、姉のように世話を焼いてくる幼なじみ・笹原琴音との仲を冷やかされながらも、その存在に安らぎを感じていた。そんなある日、学校帰りの紅蓮は突然『鬼』に襲われる。圧倒的な暴力の前に死を覚悟した時、「さあ――お目覚めの時間だよ」と意識の底に呼びかける声が響き、紅蓮の中で眠っていた『力』が起動した。異形に変身した紅蓮は、すさまじい攻撃力で鬼を退ける。自らの身に起こった出来事に混乱する紅蓮の前に、古来より鬼を狩り出してきた組織〈御火槌〉の一員だという男が現れる。その時から、紅蓮の修羅の道が始まった―― (公式サイト参照)

まだ1巻なので正直微妙と言うか、2巻から面白くなる雰囲気がプンプンしてます。
1巻目の最後の終わり方が卑怯過ぎるw
気になってしょうがありません。
榊先生なので、安心して読めますね。
笹原琴音(表紙の左)がとても読んでいてイラッとしました。
幸せにする義務があるって・・・・
ちょっと責任を負い過ぎ(自分で)て、実際にそばにいられたらメンドくさいと思いましたw
他にも女性キャラ(御火槌の人)とフラグとか立たないのかな・・・・
私あっちの方が好きなんです!
5月に2巻が発売予定なのでとても楽しみです。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lunaticmoon0718.blog47.fc2.com/tb.php/254-34604a91
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。