FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踊る星降るレネシクル 2巻

2011年01月14日 00:03

価格
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成


あらすじ

「ゆさぶる。つきつける。なまづめ。じはくざい。どれがいい?」
「待て、最後の物騒なコマンド二つはなんだ!? 俺に黙秘権は!?」
「カカセオにそんなもの無いわ!」

 学園を騒がすレネシクル強奪事件の容疑者として、レンヤは捜査官・七曜なななに逮捕されてしまう!
 なななは星柱候補でもあり、すまるとは犬猿の仲。しかも瑞貴を犯人として探しているという。瑞貴の潔白を証明するため、レンヤはなななに協力することになり!?
 捜査のため毎日べったりの二人にすまるのやきもちが大・爆・発!
「師匠はわたしだけの師匠なの!」―公式サイト参照―

感想

だいぶ前に発売して積んでいましたw
氷結鏡界のエデンも読み終わったので、なんかお口直し的なのを探していたら、これだ!!と思いましたw
最近たかやKi氏の絵を見る機会が多くなったので、これは見なくては!と思い読みました。
結構パロディーネタが出ますが、特にいらなかったかと思います。
パロディーに走らないで、この本らしさの楽しさを引き出して欲しかったです。
まぁそれを引いても結構楽しいです。
今作はテンポのいいノリとツッコミがとても絶妙なバランスを保っていて読んでいてとても楽しめます。
新キャラも続々と出てきます。
ヒロインも増えさらにハーレム化していきます。
これから学院はどうなるんでしょうね?
そう言った意味でも、今後も凄く楽しみです。
バトルもそれなりに臨場感があっていいです。
ただレンヤがイマイチぱっとしないというか。
これからレンヤが活躍してくれることを祈ってます。
基本主人公は、強い設定がないと楽しめない私がいます。

あと1巻からだいぶ間があいたので結構設定とか忘れていて、思い出すのに苦労しましたw
やっぱり積み過ぎると問題ですねw
因みにいただ今3巻読み終わる直前です。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lunaticmoon0718.blog47.fc2.com/tb.php/402-ed88fd24
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。