FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔王なあの娘と村人A―幼なじみは勇者です

2011年05月13日 21:11

価格
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成


あらすじ

一人ぼっちの《魔王》さまに唯我独尊な《勇者》さま!? 巻き込まれた「村人A」は!?

 ここはファンタジーの登場人物を育成する学校。でも《戦士》や《魔法使い》みたいな「個性」を持った連中はごく少数。大半は《村人》程度にしかなれやしない。俺、佐東(さとう)もそんな《村人》の一人なんだが、ある日《魔王》の個性を持った女の子、竜ヶ峯桜子(りゅうがみねおうこ)に目をつけられちまう。小柄で意外に大人しい良い娘なんだけど人類滅ぼしたいとか不意に呟くのは勘弁してほしい。彼女に対抗意識を燃やす幼なじみの《勇者》の光ヶ丘翼(ひかりがおかつばさ)もやっかい。こちらも超絶美少女なんだが、思い立ったら一直線のトラブルメーカーで……。

感想

まずはタイトルに惹かれましたね。
魔王な娘と村人Aという変わったタイトルだったので、惹かれました。
とても魔王に見えない表紙の女の子。
そして普通なら魔王と村人は接点がないので、どういった本なんだ!!と思いました。
しかも幼なじみは勇者だしw
それに表紙をめくってみると・・・・すごいカラーページがっ!
ヤバいですよ。
ほぼ裸ですよ?

さて、読んだ感想でも・・・
まず登場キャラには「個性」があります。
その「個性」は、勇者・魔王・村人など様々な「個性」があります。
正直個性というより、役職ですよね?
まぁそういう世界感だからそうなんだろうなということで納得しました。
主人公は何の変哲もない村人です。
主人公は自ら村人になろうとしています。
主人公がなぜ村人に甘んじているのか、1巻に書いてあることだけが全ての要因なのか謎です。
普通の村人は「個性」持ちに相手にされないのに、なぜか主人公だけは、他の人と違います。
主人公がなぜ「個性」持ちに相手にされるのか、結構謎な感じがします。
というか主人公は実際は「個性」持ちなんではないでしょうかね?
自分から村人に甘んじているので、これからの行動でどう変わっていくのかが結構楽しみです。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lunaticmoon0718.blog47.fc2.com/tb.php/472-1a57008a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。