FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使の羽根を踏まないでっ

2011年08月03日 02:47



またまた、エロゲレビューをします。
今回は天使の羽根を踏まないでっのレビューです。
ネタばれ含むので、続きを読むでお願いします。


●シナリオ
■太陽の学園編
こっちはリアル女子高みたいな雰囲気なところだと思いました。
こちらは「奇跡」を主軸においてお話を進めてますね。
太陽の学園のエンディングは、それなりにきれいに終わっているんではないでしょうかね?
μとなったあやめが最終的にどうなるかとかは触れられていませんね。
なので、やるなら太陽の学園を先にクリアした方がいいですね。
ルートも夏日ひかる・姉妹ルートの2種類なので、こちらがメインの学校ではないですね。
まぁ姉妹丼が楽しめますよw

■月の学園編
こっちがメインの学校ですね。
こちらは「魔術」を主軸においてお話を進めていますね。
力が全て的な感じなので、もうバトルが多いですね。
主人公は魔術が使えないながら、身に付けた武術で様々な敵を倒していくところが爽快?ですね。
憩ルートは、まぁいい感じに終わったなーというのが私の感想ですね。
大団円とは言いませんが、あの終わり方は結構よかったと思いますね。
羽音ルートは、あやめとの心の距離的なのがなくなった時が良かったですね。
μとなった羽音があやめを復活?させたのはわかりますが、そのあとがやはり気になり消化不良な感じが否めないですね。
空ルートも消化不良というか、そういう感じですねw

まぁこのゲームはグランドルートが全てなのでそれまでのルートは全て布石かなと思ってます。
いろとりどりのセカイもそうでしたが、一つのルートの為に全てのルートがある的な感じですね。
しかもグランドエンドがハーレムw
わかっていましたが、あやめモテ過ぎですね。

●音楽
まぁ最近のゲームはBGMがシーンとあっていていいですね。
OPもEDもゲームにあっていていいですね。

●絵
もうヨダ絵が半端なくこのゲームのクオリティをあげていると言っても過言ではないでしょうw
あの絵が出てくるだけ笑えます。
まぁ普通の絵も良かったんですけど、若干崩れていたりしますかね?

●総評
いろとりに続きこちらも神物でした。
いろとりとは違った世界観で良かったです。
朱門さんワールド全開?な感じでした。
エンディングによって「きっとこれは、神様を×す、物語」の×の部分が変わるのは、すごいなと思いました。
最終的には赦すが入りましたが、なぜか私が思った通りの文字が入ってしまいましたw
なぜ当てたんでしょうかね?
先生がいいキャラでしたね。
あの自分から悪になろうとしているキャラは好感が持てます。
まぁ個人的には、いろとりの方が好きですね。
なんせ、真紅がいますからねっ!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lunaticmoon0718.blog47.fc2.com/tb.php/498-246adf61
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。