FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROBOTICS;NOTES

2012年07月03日 00:14

価格
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成


ロボティクスノーツ終わったのでレビューします。
ネタばれ込ですので、↓で続きを読んでくださいまし。


■シナリオ
未来に起きそうな、お話だなと思ったのが第一印象ですね。
すごく未来を描いていてこれはきっとこうなるだろうなとか思いながらやると面白いかもしれませんね。
今回は、300人委員会とか結構絡んできますね。
そこら辺を鑑みると、カオスヘッドよりなシナリオなのかなと思いました。
カオスヘッドよりは暗くないと個人的には思いました。
あと、グロくないよ!?
急に手とか送られてこないからね!
今回は相当アツい展開が待っています。
ロボット好きじゃなくても相当アツくなれる展開だと思われます。
みんなで協力して、悪いやつを倒す。
すごく単純な思考ですが、こういった考え嫌いじゃないです。

■キャラクター
やっぱりあきちゃんが一番可愛いかなと思います。
すごく元気な幼馴染です。
良いですね。
主人公といつも行動を一緒にするとか・・・・もう夫婦ですよねw
理由があるにしろね・・・・・
あとやっぱりメインはシナリオであって恋愛ではないので、そういった場面はほぼ皆無かと思われます。
これは、キャラゲーじゃないと思っています。
なので、キャラとイチャイチャしたいとか思ったら、向いてないかも・・・
そもそもそれ目的で買う人も少ないと思いますがw

■音楽
OP・EDともに秀逸の一言に尽きます。
OPがアツい展開をほうふつとさせてくれます。
逆にEDはすごくしっとりしていて、あの終わり方にぴったりかと思います。
BGMもだいぶ神がかってると思われます。

■総評
今作は科学アドベンチャーシリーズの新作です。
今回は今までのキャラが名前だけでてきますね。
それを聞くだけでも心が躍ります。
個人的には、カオスヘッドよりなストーリーだったかなと思いました。
沈黙の兵器とか、かごめかごめとか、その目だれの目とか・・・・
久しぶりに聞いたら相当懐かしく感じるかと思います。
2020年になっても拓巳とかダルとかが戦ってるようですね。
正直普通に悪者に見える澤田きゅんも実は良い人だったのですね・・・
疑ってしまってごめんなさい。
今回は2020年とのことで、拡張科学アドベンチャーのようです。
わからんw
正直2020年になったらこれくらいは出来てるだろうというレベルのものがぞろぞろ出来ますね。
前作の関係者とかでてくると相当わくわくしますよね。
というか綯ルートがあるのに驚きましたw
綯がすごく可愛くなってるので、すごく得した気分でしたw

今までの科学アドベンチャーシリーズが好きな人は絶対に買いましょうね。
ハマりますよ。
今回はARを使った独自のやり方もあり、面白いな思いました。
ただ逆にそれがめんどくささも生んでいますw
正直澤田きゅんは普通に悪役面過ぎると思います。
顔で損するというのはああいう人をいうんですねw
というか、これから科学アドベンチャーシリーズはどうなるのでしょうかね?
300人委員会と正面衝突するお話は出てくるのでしょうかね?
あいつらが滅びる事はあるのでしょうかね?
次回作は時代的にはもどらないよね?

とかいろいろ考えちゃうゲームですね。
良いゲームですw


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lunaticmoon0718.blog47.fc2.com/tb.php/553-1ce816a4
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。