FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法科高校の劣等生(7) 横浜騒乱編<下>

2012年09月11日 15:11

価格
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成


あらすじ

横浜で催される『全国高校生魔法学論文コンペティション』。
この魔法科高校生徒達の晴れ舞台に、突如謎の武装集団が侵入した。
彼らの正体は、『大陸』からやってきた大亜連合軍の魔法師とその機動兵器群。
目的のためには市民殺害も厭わない武装軍によって大混乱に陥る中、
司馬達也は生徒会メンバーと共に窮地からの脱出を模索する。同時刻。
コンペ会場に、最新鋭魔法技術武装集団、国防陸軍第一〇一旅団独立魔装大隊が現れる。
驚く七草真由美や十文字克人を尻目に、劣等生・達也は戦場の最前線へと向かうよう『命令』を受ける。
訝しむ魔法科生徒達の中、「お兄様。ご存分に」「征ってくる」深雪との『儀式』を終えた達也は、ついに、恐るべき“禁断の力”を解放する。

感想

あっさり終わる巻だと思います。
達也がこれでもかと言わんばかりの能力を使い次々に学校の人たちを驚かせる巻です。
要するに達也無双とでもいうのでしょうかね?
今巻でちょっと達也のヒミツが他の人に知られましたね。

次は、深雪と達也の昔話みたいなので、大変楽しみです。
デレていない深雪を見れる貴重な会ですw


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lunaticmoon0718.blog47.fc2.com/tb.php/561-52a48eac
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。