FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塔京ソウルウィザーズ

2013年02月21日 21:23

価格
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成


あらすじ

鉄の箒にまたがった魔女が、夜空を滑走する。ここは「塔京」。
ソウル・ウィザーズが集いし魔法の都。
自分の魂を改造し、死者のソウルを消費し『奇跡』を起こす者達をソウル・ウィザードという。
時計塔学園・双児宮に所属するウィザード・黒乃一将は、
『自由騎士』として、自身の守護霊である不死の魔犬ブリュンヒルデと共に「児雷也」
討伐クエストの任務に就く。動物霊召喚専門の異名を持つ一将は奇策により「児雷也」に勝利。
焼け残ったアジトから、金髪の少女の姿をしたデバイス「ソフィア=04」を発見する。
それは、一将に幸運と凶運をもたらし…。

感想

表紙のキャラがヒロインです!
きっとヒロインです。
絶対ヒロインです。
ヒロインです……
とりあえず、ヒルダが可愛すぎると思います。
作られた人格?この思いは、本当に自分の物なのか……
みたいな話が出てきて嬉しかったです。
個人的にはそう言った、お話好きなのでw
ヒルダは自我があると思いますね。
主人公を思う気持ちも決して作られた物ではないと信じたいですね。
あそこまでベタ惚れ?状態なお互いなら読んでいてニヤニヤ出来てますね。
いいカップリングですw
主人公の為を思って、人間の体を自ら望む……健気でいい子です。
ここまで書いておいてなんですが……全然本編についてレビューしていません。
この本はヒルダをどれだけ愛せるかによってランクが変わってくる筈ですw

本編も結構お話が練られていて、読んでいて次が気になる展開が多いです。
なので、スラスラ読めてしまいますね。
魔法系な話ですね。
魔法科高校とまた、違った面白さをもっている本だと思います。
絵はスクエニの人が書いてるらしいですが……クオリティは高いです。
文句は無いですね。
ヒルダの可愛いさが引き立っています。
次巻も相当気になりますね。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lunaticmoon0718.blog47.fc2.com/tb.php/578-4eefecf8
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。